スポンサードリンク

エア リフト

ナイキのエアリフト

1996年にリリースされたナイキのエアリフトは名作中の名作と言っていいと思います!
実際、発売されて20年以上経った今でも履いている人はたくさんいます。

エアリフトはつま先部分が分かれた足袋タイプで画期的なデザインのスニーカー。
なんかゴツくはないけどインパクトのあるデザインですよね。

リフトのデザインに関しては2つの説があります。

1つ目は
日本の古くから存在する足袋に着想を得たという説。
確かにリフトのつま先部分の形は足袋そのものです。

2つ目は
ケニアの裸足のランナーから着想を得たという説。
リフトのファーストカラーはケニア国旗の色と同じですし、ケニアにはリフトバレー州という場所もあります。

信じるか信じないかはアナタ次第!

最初に発売されたのは96年ですからアトランタオリンピックが開催された年。
エアマックス96、ズームフライト96、モアアップテンポのリリースも96年です。
この頃のナイキ好きでした!
もちろん今でも大好きですけど!

オリジナルのリフトはソックスが付属。
その頃は足袋タイプの靴下なんて簡単には手に入りませんでした。

ウチの兄もリフトのオリジナル履いていましたが、付属の靴下なんて一足しかないありませんから毎日のように裸足でリフト履き、凄く臭くなっていました。
今だったら凄い面積の少ない靴下も、足袋タイプの靴下も簡単に買えますね。便利になったもんです。

エアリフト10周年

エアリフト10周年
踵のベルクロ部分に10周年を意味する「10」の刺繍。
ソールの黒い部分が少し透けたデザインになっています。

これは僕も履いてました。
ちなみにソックス付属していました。

スポンサードリンク

エアリフト復刻

エアリフト復刻

昔話をするなんてオッサンみたいですが
昔の田舎の学生なんてリフトはもちろん、フットスケープとかエアマックス95とかポンプフューリーなんて絶対に履けませんでした!
今になってもその頃のスニーカーがやっぱり好きで、欲しくて、僕ら世代のそんな人達がいるから毎月のように名作スニーカー達が発売されるわけです。

人気があるので色々なカラーリングで復刻され、色んなセレクトショップに置かれるようになり、気付いたら誰もがみたことあるナイキの定番になっていた印象。
黒や白のシンプルなデザイン。通気性のいいメッシュ素材のものまであります。
女子が履けばかわいいし、男子が履けばかっこいい!
夏になれば履いている人を毎日のように見掛けるくらいとにかく人気です!

特にお洒落な女性が履いていることが多い印象。
お母さんと娘さん2人揃ってリフトを履いているのも見たことあります。
いつの間にかキッズサイズも登場してたみたいです!
確かに着脱は簡単だから子供にもいいでしょうね。

エアリフト20周年

ナイキテックウルトラメッシュを採用し、軽さと清涼感を追求した仕様になっています。

エアリフト20周年

スポンサードリンク

エアリフトを買う